2009/1/19 Kontaの写真屋


Kontaは州境の小さな町であるが(一般の宿もなく、政府のレストハウスに格安で泊まれた。)、写真屋にはスタジオまで備えていた。証明写真とかをNikonのデジカメで撮っていた。背景はインド風で派手だ。

2009/1/19 稲の脱穀


Chhattisgarh州のKontaはOrissa州とAndhra Pradesh州との州境の町だ。Andhra Pradesh州に入ってすぐのShirmuru村にて、稲を牛に踏ませて脱穀する人たちに遭った。横一列に繋がれた牛がぐるぐる円を描いて歩くので、内側(写真右)の牛は回転しているだけだ。



農家の子供たち。兄弟だそうだ。



脱穀した稲を風にさらして実と草を分別する。

2009/1/19 ツタで遊ぶ子供たち


Kontaにて。子供のターザン遊びは万国共通か。



2009/1/19 州境のSeberi川


手前はChhattisgarh州のKontaだが、対岸はOrissa州のMotuだ。渡し舟の料金は5Rs(6:30から18:00まで、夏は19:30まで利用可能)。

2009/1/19 樹液の採集


Shirmuru村にはという樹液ジュースの採れる木が多く、採集が盛んだ。(ヒンディ語で「ターリ」というそうだ。Orissa州のGovid Paliの市場で飲んだ樹液と同じ味がした。同じ木だと思われる。)



Muthaih、35歳。

2009/1/19 Shirmuru村の少女


道端で食事をしていた女の子。

2009/1/19 Shirmuru村の農夫


Seethara、50歳。農作業の休憩中。