2008/9/3 Waheruka、40歳


村の南西にある広場へ。娘と一緒に。夫は無職でトウモロコシを栽培しているそうだ。




2008/9/3 Manuel、51歳


村の南西にある小さな広場に、Manuelの売店はある。といっても石鹸とか日用品が数品しかなく、他に鶏を育てたり、灰をつくったり色々やっていた。彼は働き者だ。口数が少なく愛想もなく黙々と仕事をする。一方でOpuwoで会ったときは大きな笑顔で挨拶してくれた。彼の家(売店)の前に人が集まるので、私は毎日通っていた。







2008/9/3 Nagulaと家族たち


村の南部の家で、Nagula(写真下、29歳、4児の母)と会った。とても元気な女性だ。



珍しく豚を飼っている。