2008/9/9 像がでる道


9/8朝、約束どおり宿に来たOhandjanaに皆の写真を託してOpuwoを去った。
Okashati、Tsumeb、Rundu経由でひたすら移動。9/10にようやくザンビアへ。RunduからKatimaMulilo(ナミビア側の国境の町)までの道にて、沿道で野生の像を何頭か見かけた(写真)。Opuwoまでの道でも、「Elephants!」という像に注意の標識を見かけていたが、実際に見られるとは。さすがアフリカ。
旅はザンビアへ続く・・・