【2010/4/7 木材職人】


木材屋の集まる一角に、木材をまっすぐに整える職人がいた。炭火でしばらく熱し(写真左下)、台を使って曲がった部位がまっすぐになるように力を加える。家具などの材料はまっすぐなほど高く売れるのだ。黙々と作業をしていたPyaz Gulさん(50歳、写真)の月給は10,000Rsほど(1日350Rs)。隣で取引先と交渉していたオーナーはRs20,000の利益になるそうだ。 DubgariGate Rd (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。