【2010/4/8 ナマック・マンディの靴職人たち(2)】


暗い建物の中からアノワールさん(50歳、写真右)ら靴職人に声を掛けられ、写真を撮った。昼夜を問わず停電時間があり、部屋の奥には乾電池式の携帯蛍光灯が使われていた。 ナマック・マンディ (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。