【2010/4/19 テレビのインタビュー】


宿の近くに、Khyber Newsというテレビが白人を連れてやって来ていて、インタビューの撮影をしていた。



2人はドキュメンタリーを作っているフランス人だそうだ。



なぜか私も急にインタビューされてしまった。質問形式で、ここに1ヵ月いること、食事について、前日の爆竹被害のことなどを明るく答えた。そのシーンをフランス人も面白そうにカメラとケータイで撮っていた。 ナマック・マンディ (ペシャワール)。

この映像が流されたかは未確認だが、(この2時間後にQissa Khawaniで起きた)爆発テロ現場を翌朝に撮影しに行ったときの私の映像(警官から荷物チェックを受ける様子)がニュースで流れていたと知人に聞かされた。

※ 画像をクリックすると拡大します。


【2010/4/19 靴底を運ぶ少年】


ムチプラ (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。


【2010/4/19 ナマック・マンディの子供たち】


 ナマック・マンディ (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。

【2010/4/20 カキ氷・駄菓子屋にて(1)】


Qissa Khawaniの北側の商店が並ぶ路地にて。駄菓子屋を営むSohailさん(40歳)。前日のテロ爆発の影響で3日間の営業自粛が政府により発表された。現場近くの店はたいてい閉まっているが、この一角は開いていた。どこも少しでも売上げを伸ばすため、休んでいられないのが本音らしい。 Qissa Khawani (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。

【2010/4/20 カキ氷・駄菓子屋にて(2)】


Qissa Khawaniの北側の商店が並ぶ路地にて。カキ氷を食べる少女。Sohailさん(写真後ろ)の駄菓子屋の人気商品で、1杯5Rs(約5円)。 Qissa Khawani (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。

【2010/4/20 仕立て屋前の子供】


Qissa Khawaniの北側の商店が並ぶ路地にて。 Qissa Khawani (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。

【2010/4/20 建築現場でクリケット遊び】


建築解体後の小さなスペースでクリケットをする子供たち。狭い路地だろうが何処にでも見られる風景。こういう場所は、玉拾いがラクだから好まれている。



チャトラーリ・バザール (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。