【2010/4/9 中古携帯電話売りのZiaullhaqさん】


前回訪問時にもお世話になったZiaullhaqさん(2009/8/6撮影写真はこちら)。Quissa Khawaniの路地で中古携帯電話を売っている。英語が話せて教養があるので、よく彼の露店へ足を運んだ。貸しアイロン屋のSajjadさんと並んで、お世話になった人だ。一度、彼の知人たちが(物珍しい外国人である)私をからかったことがあったが、「同じパキスタン人として私は恥ずかしい。どうか許してくれ」と代わりに丁寧に謝ってくれたのが印象的だった。彼自身の商売は相変わらず景気は良くなく、慎ましい生活を強いられている。写真は息子のDanyal君(5歳)と。 Qissa Khawani (ペシャワール)。

※ 画像をクリックすると拡大します。


  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1041-37e1a34d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する