【2010/4/18 路地のブランコ~爆竹事件(2)】


ブランコの子供と話していると、近所の子供が集まってきた。次第にいたずら坊主どもの収拾がつかなくなり、最後は私に爆竹を投げる遊びに発展。頭に投げられた一つを振り払ったところで爆発。反射的に声を上げてうずくまってしまった。
幸い、手に軽い火傷だけで済んだが、上着に小さい穴が開いた(写真)。この翌日に身近な場所でテロが起こるのだが、私の服をみて「テロ事件に巻き込まれたのか?」と聞く人が多かった。(本当の爆発事件が起きると、爆竹などは笑い話である。) Sarki Gate (ペシャワール)。
関連記事「旅だより~ 2010/4/20 19日、ペシャワールでの自爆テロ事件」

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1103-d6c87354
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する