【2010/7/21 食堂の人たち(2)】


昼の客が減ってくると夜のための仕込みが始まる。玉ねぎの皮を剥いていたムケース君(写真左)とビッスン君。



氷を手にするアンディヨルバーン君。甲高い声が印象的だった。

※ 画像をクリックすると拡大します。





  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1157-64c0df66
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する