【2010/7/22 Mazara村の水置き場】


人家や売店が集まるところで、水瓶が置いてある一角を見かけた。これらは、いわば公共の水で自由に飲むことができる。
(このあとRajastan州に入ると、売店も茶屋もない場所でこうした水瓶を頻繁に見かけるようになる。もちろん味も悪く、衛生面もあやしいものだが、私もかなりお世話になった。)

※ 画像をクリックすると拡大します。





  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1167-1ac18cb4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する