【2010/7/25 泊めてもらったオイル工場(2)】


マスターオイル工場「Raghav Rai Foods Pvt.Ltd」にて。できたオイルをペットボトルに詰める過程。キャップを載せるところまで自動化されていて、設備を誇らしげに見せてくれた。
従業員は約60名。昼夜間の2交代制で操業している。皆、12時間勤務だ。Makeshさん(22歳、写真)ら、オペレーターは月給5,000Rs(約10,000円)。手作業の労働者は4,000Rsだそうだ。特別な用事があれば休めるが、それ以外は休みなく働く。
(こうした工場勤務は階級(カースト)によらず働けるので、高位カーストも経済的に貧しければ同じように働いている。)









梱包作業。



7/27撮影。私の世話をしてくれたサトパールさん。

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1217-2d9b9927
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する