【2010/7/25 一族のリーダー(1)】


宿営地の中央あたりにある、一番大きな木が集団の中心になっている。ここにリーダーら中心人物が集まり、まず彼らに受け入れられることで私は自由に出入りし、写真も撮れた。



リーダーのParkasさん(写真左)。長身で堂々としているので、すぐに分かった。初日は名前も教えてくれず、すぐに私を返そうとしたが、翌日からは彼らの食事にも誘ってくれた。

ただ、宿営地周縁には私を好まない人もいたようだ。この日の夕方、帰り際に酔っ払いに帽子を盗られて喧嘩になることもあった。

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1220-acf2d059
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する