【2010/7/29 Chirawaの風景(1)】


美しい並木通り。焼きトウモロコシ屋などの屋台が煙を出していたが、排気ガスよりずっと良い。



前日、Chirawaに着いた時ににわか雨に降られ、目に付いた宿(写真左)に決めた。共同トイレでシングルで200Rs(約400円)と言われたが明らかに高め。英語の分かる隣の商店の男性に聞いたら、せいぜい100Rsだと教えてくれ、宿主を説得してくれた。



料金交渉などでお世話になったKamal Kumarさん。お菓子のほか、小麦粉や砂糖の量り売りをしている。小さい商店だが、月に55,000Rs(約110,000円)の利益になるそうだ。
 実は10年前にサウジアラビアに出稼ぎに行っていたそうが、塗装工の仕事で月に15,000Rsしか稼げず、母国に帰ってきたそうだ。

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1362-805ebda3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する