【2010/8/9 Baba Randev Mandir寺院にて】


人気も少なくひっそりとたたずんでいた寺院。



寺院入口にある茶屋を営むChrman Meenaさん。近くには人家はないが、周囲の村からも人が立ち寄る。



レバリ(遊牧カースト)のダーティバイさん。子供たちと牛を放牧していた。
(1枚目の写真は彼女の牛である)

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1526-cc2e4399
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして!
素敵な写真ですね。
笑顔がたくさんあって、こちらまで笑顔になれそうです。
「旅みち」というコンセプト、とても素敵ですね。
Posted by 麻友子 at 2012.01.29 20:32 | 編集
>麻友子さん
ありがとうございます!
私も現地の人の笑顔には元気づけられます。
写真の向こうの人々の魅力が伝えられるように頑張りたいと思います!
また宜しくお願いします。
Posted by YokotsukaTomoaki at 2012.01.30 00:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する