【2010/8/14 Bhuteda村のガドゥリア・ロハール(1)】


Jaoraの町の宿に泊まり(100Rsの安さでバス・トイレ付、綺麗で温い湯もでる素晴らしいところだった!)、翌日は自転車で田舎道を南へ。5kmほど行った村でガドゥリア・ロハール(非定住の鍛冶職人カースト)の家族を見かけた。

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1568-44db821c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する