■■旅みち以前■■【エチオピア2003 Lalibela(2)】

Lalibelaに集まる岩窟教会のなかで最も特徴的な聖ギオルギス教会(Bet Giyorgis)。高さ、奥行きともに約12mで、十字型に彫り出されている。滞在中、毎日通い写真を撮った。













クリスマスシーズンに集まる巡礼者や観光客を目当てに、Woldiaから来ていたカメラマンBirhanuさん。1枚5Birr(当時約80円。1.5Lミネラルウォーターの値段と同じ)で記念写真を撮っているそうだ。






周りに掘り下げた切り通しがあり、教会入口につながっている。






教会の内部。









教会を囲む壁面にはいくつもの穴がある。










※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1680-5966909d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する