【2010/12/24 Bedeleにて、路上のゲーム】


バスでアジスアベバから西部のガンベラ(Gambela)を目指した。二日かかるのだが、一日目は、暗いうちに出発し、Bedeleで一泊した。(7年前はこのルートは未舗装で3、4日かかると聞いていたので、随分、便利になった)

 写真は、Bedeleの路上でゲームを楽しむ若者たち。ゲームの名前を聞いても「知らない。名もなきゲームだ」と言われた。順番に玉を投げて自分の玉が穴(1~4点)に通れば得点。単純な遊びだが、お金をかけて盛り上がっていた。




※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1686-f6037285
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する