旅だより~ 2010/3/5 Khuzdarの治安

バロチスタン州はおもに南西部にバローチ人、東部にパシュトゥン人が分布している。州都はクエッタだが、パシュトゥン人も多く、バローチ人の中心地はKhuzdarだという人が多かった。バローチ人にとって、資源豊富なバロチスタンはパンジャブ人(政府)に搾取・支配されていると考えている人が多い。とくに独立運動の盛んなKhuzdarでは治安が悪く、3/1には大学内で爆発テロがあった(4人死亡43人負傷)。私が滞在中にも市場でパンジャブ人2名が銃殺されてる(3/6)。「この町では(パンジャブ人の話す)ウルドゥ語を話すなよ。(話すと)殺されるからな・・・」という冗談(?)を何度か聞いた。

3/7撮影、Runda Bazarにて。アフガンのカズニ出身のMuhammad Zaher Khanさん(35歳、写真中央)。

※ 画像をクリックすると拡大します。









  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/170-cd9ba1df
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する