【2010/12/29 Itang、宿の食堂にて(1)】


ひき肉をつくるタムラットさん。宿のスタッフはアビシャン(ヌエル、アニュワなど黒人以外のエチオピア人)が多い。彼はオロモ人。Itangにはいくつかの食堂があり、そこに泊まらせてもらっていた。

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1727-07634396
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する