【2010/12/29 Itang、宿の前の水場にて】


タンクに飲み水を汲みにきたマーモ君(写真中央)。宿には3人の少年が働いている(いずれもワライタ人)。ここに来て3ヶ月。月給150Birr(約750円)は、彼に支払われるのではなく、親戚経由で親に送金している。下っ端として使われていて、私の面倒をよく見てくれた。

※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1728-af170f4f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する