【2011/1/5 アニュワ人の子供たち(1)】


ブランコ(破れた古い蚊帳で作られている)が好きなジャグル君(写真手前左)ら、アニュワ人の子供たち。

アニュワ人集落はBaro川の岸辺ちかくにある。よく集落を通ってはいたが、(ヌエル人のTirelul村と異なり)大人たちはなかなか親交をもってくれなかった。(あとから移住してきたヌエル人の方が力をもっていることも理由だと思われた)人懐っこい子供たちも、近づくと逃げられる場合が多かった。







※ 画像をクリックすると拡大します。




  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/1810-1bae79ea
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する