旅だより~ 2010/3/12 パシュトゥン相撲

クエッタのAyub Stadiumでは毎週金曜日(イスラムの休日)に、クリケットやホッケーなど人気スポーツが催されている。中でもパシュトゥン人だけが熱狂しているのがGhazaというパシュトゥン伝統のレスリングである。一見、柔道にも似ている。相手を倒して背中が地面に着いたら1点で、ひとつの取り組みで2点取ったら勝者となる。勝者は誇らしげに、敗者は悔しそうにリングを去っていく。


※ 画像をクリックすると拡大します。









  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/2-33d9a58f
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.03.31 10:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する