2009/6/17 Bajory Camp前のバス駐車場にて


新市街の近くでは公官庁施設があり、立入制限区域がとても多い。自転車で走っていると何度も検問・荷物チェックを受けた。旧市街から西へ10Kmくらいのところで右手に難民キャンプが広がっていた。写真はキャンプの向かいのバス駐車場にいた人々。(どこに行っても皆、私の自転車に乗りたがる・・・。)



FATA(連邦直轄部族地域)にも近く、パシュトゥン人が圧倒的に多い。


  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/552-74153989
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する