2009/6/24 ペシャワール西部の人々


6/17に訪れた難民キャンプ(Bajory Camp)を再訪する道の途中、Bara Road~Ring Bypass Road~Hayatabadと郊外を自転車で走った。写真は、Bara Road沿いの墓地でクリケットをする若者たち。場所さえあれば、クリケットなのである。



学生のZiaulhaqさん(左から4人目)らクリケットをしていたメンバー。例によって「危険だから」と言われて長居できず。



Ring Bypass Road沿いの建設現場にて休憩。写真の男性は「金をくれ、パスポート見せろ」とひつこかった。






ナリを見ればわかるが、労働者ではない。支配人が写真用にポーズをとってくれた。・・・本物の肉体労働者とは何か違う気がする。








  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/591-c828901b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する