2009/6/28 カブールでの情報収集


マザリシャリフ行きのバスチケットを探しにバスステーションへ。その前で少年と自動車の接触事故を目撃した。怪我もなく、飛び出した少年をドライバーが叱って去っていった。



英語を話せる人がいそうなSpinizerホテルへ。Muhammad Nasimさん(写真)やホテルスタッフからパキスタンへの帰路について情報収集。(イスラマバードまでの空路はUS$100程度でKam Air、Pamir Airways、Safi Airwayなどが運行していると聞いた。実は、現在ではPIAのUS$240のみが唯一運行していることが8月に戻ってきたときに判明し、空路で帰れなくなってしまう・・・。)



8/29撮影。翌朝3:30起きで、マザリシャリフをバスで目指す。ヒンズークシ山脈を越えるサラン峠(標高2,676m)は氷雪が残っている。(この峠もあり自転車移動を避けた。)



8/29撮影。このバスで出会ったFarshidさんと親しくなり、マザリシャリフでお世話になることになる。


  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/600-c1b2f46a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する