2009/7/25 Kohsar村へ訪問(1)


Googleマップ


より大きな地図で アフガニスタン2009/6 を表示


警察署の近くで会ったAbdul Azizさんに招かれ、南西の丘にあるKohsar村を訪れた。彼によれば人口は900人になるそうで、家屋の周りは一面小麦畑であった。



塀の上の子供ら。






Abdul Azizさん(47歳、写真左)の家の中。彼らも主に小麦をつくる農家で、月に6,000Af(US$120)ほどの収入があるそうだ。



おみやげにラピスラズリ(瑠璃)の天然石をもらった。Panjsherやバダクシャンを含むヒンズークシ山脈の名産だ。













このあと村の人が集ってきて、「さっさと村から出て行け!」という若者も出てきた。混乱を避けるため、Abdul Azizに従って仕方なく村を去った。写真は、シャベルを手に村の出口まで追ってきた少年。


  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/708-6d47ef48
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する