【2010/4/2 Habibの駄菓子屋前にて(1)】


前回何度も訪れたHabibさんの駄菓子屋。今年も通るたびに立ち寄った。学生のHabibさんは試験で忙しく、弟のAzizさん(写真奥)が店を任されていた。前年から顔見知りの子供たちにも再会できた。
写真は、凧を見せてくれるGul Raiz君(13歳)。凧はとても人気の遊びで、涼しくなる雨上がりには家々の屋上で凧揚げに夢中になる多くの青少年を目にする。(相手の凧とぶつけ合い、糸を切られたら負け、という厳しいスポーツだ。切られた凧は誰かが拾い、直して使い回している。) ムチプラ (ペシャワール)。
関連記事「2009/6/18 Habibの駄菓子屋」
関連記事「2010/4/3 『微笑む男の子』への手紙渡し」

※ 画像をクリックすると拡大します。









  
この記事へのトラックバックURL
http://tabimichi.blog23.fc2.com/tb.php/980-f2033597
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する